スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中カレン 「光のこどもたち」 | 仲道郁代(Pf)

 先日書いた田中カレンさん作曲の子供のためのピアノ曲集「星のどうぶつたち」であるが、実はもう一つ素晴らしい曲集がある。それが今日聴いた「光のこどもたち」。「地球上のかけがえのない美しい自然と野性動物たちへささげる」とのコピーの通り、ウミガメ、ジュゴン、トキ、ジャイアントパンダなど、世界中の野生動物を題材とした25曲から成っている。

 世界中の動物を集めたわけだから、曲想も民族色豊かであるが、いずれの曲も星のどうぶつたちと同様、瀟洒で機知に富んだ響きがする。これから来る秋の夜長に、静かに聴くのもまた良い。

[試聴]第2曲「ウミガメ」


全曲の試聴は以下のサイトでできる。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/BV/IkuyoNakamichi/BVCC-37200/index.html

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

コメント

いいですね

なにかの記事で
仲道郁代さんが、こども対象に
ピアノの楽しさを知ってもらう活動を
しているということを読みました。

こういう曲は、ほんとにぴったりですね。

仲道さん、素晴らしい方だと思います。

Re: いいですね

四季歩さん、こんにちは!
お返事が大変遅くなりまして申し訳ございません。

仲道さんのピアノって何回か生で聞きましたが、オーラのあるピアニストだと思います。子供たちのために活動されているとは知らなかったんですが、素晴らしいことですよね。曲も素晴らしく、もっと聴かれ、弾かれるようになるといいなあと思ってます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。