スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竈(かまど) 芋焼酎

 仕事上でお付き合いのあるS楽器のS店長様が、少し前に美味しい芋焼酎を送ってくださった。とても美味しいのだが信州では見かけない焼酎のため、じっくり時間をかけて飲んでいる。それがこの「竈(かまど)」である。S様、ありがとうございます。

竈(かまど) 芋焼酎


 濃厚だけど、キリッとしている。日本酒でいうところの辛口に近い気がする。そんなこんなで今夜もついついグラスが進んでしまうのである(汗)。


 うまかった。

テーマ : - ジャンル : グルメ

コメント

No title

「冥王星つき」のところでコメントさせていただいたものです。…いいお酒って本当に最高の自分へのご褒美ですよね!実はヴィシー近郊の古城ホテルを舞台に絵とお話を書いています。よろしくお願いします!!

Re: No title

いさきさん、こんにちは!
たくさんのコメントありがとうございました!^^
いさきさんは、小説をお書きになるんですね!読みたいです><;;
ブログでしょうか?それとも出版されてるのでしょうか。
ヴィシー近郊の古城ホテルを舞台に・・・とおききしただけで、ワクワクしております。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!^^

No title

あのあたりの、赤い屋根のお館なんですよー。取水地が近いから野菜もワインもオーガニック、ブレスじゃないけど鶏も自慢で…他人の恋愛トラブルに巻き込まれてばかりいる支配人、なかなか大きな役がつかないバレエダンサーの給司長、チェリストから公認会計士に転身するも、あまりにももうかってないので手伝ってしまっているソムリエ…なにかの間違いのように腕とひとのよいグランシェフ。わんこもいますよ!

No title

こんにちはー^^
はじめまして
相互リンク依頼にきました
こちらはリンク済みです
ご検討のほどよろしくおねがいします
リンクOKの場合当方ブログにコメントいただけるとたすかります

http://muyoutube.seesaa.net/
音楽動画 YouTube PVの楽園

Re: No title

いさきさん、こんにちは!
もう一個のコメントにも書きましたが、本当に遅くなってしまってすみません。シルバーウィークのための店作りに追われ、ネットが出来ませんでした><;;

小説の登場人物、どれも抜群に個性的なキャラクターですね><;;
チェリストから公認会計士に転身するも、あまりにももうかってないので手伝ってしまっているソムリエさんが特に気になります・・・・・・ん?わんこもいるんですかっ!?
やっぱりわんこが一番きになりますっ(笑)。

Re: No title

>音楽動画・・・様

時下、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。平素より当ブログをご愛顧くださいまして誠にありがとうございます。さてこの度はこのような小さなブログにまでご来訪頂き、ありがとうございます。できますれば、同文コメントでなく、記事に関するコメントなどいただけますと誠に幸いでございます。時節柄御身ご自愛の上ご活躍くださいませ。末筆ながら貴ブログの益々のご発展を心よりお祈りいたしております。

No title

それはそれは…お忙しいなかありがとうございます!ご繁盛をお祈りしております。わんこはアフガン・ハウンドですっっ♪

Re: No title

いさきさん、こんばんは!
アフガンハウンドといえば、モップの先につけるとダスキンになりそうなほど毛の長い犬ですよね。
ますます小説読みたくなりました。
どうしたら読めるんでしょうか。わくわくのどきどきです。

No title

そうですそうです>ダスキン

ばかでかいモップ!しかもフライング歩様(笑)

ソムリエは桐朋出身なんでサイトウ・キネンにお邪魔するですよー。私はいまグリーに主にいますが、まだまとまった形ではこのお話を発表していません。落書きなら見られます。よろしければご招待させていただきます。

ところで鱆さまはなぜにオーヴェルニュ?結構レアな選択だと思うのですが…

Re: No title

いさきさん、こんにちは!
仕事の繁忙期と重なってしまい、お返事が毎回遅くなってしまい申し訳ございません><;;

ダスキン犬、かわいいですね!
フライング歩様って、確か前足と後ろ足が一緒に動くやつでしたっけ?
ますますラブリーです(^^
でもグリー、興味あるのですが、今の仕事の状況からするとこのブログだけでも精いっぱいな感じです。
また落ち着いたら是非お願いします><

<オーヴェルニュ
フランスのオーヴェルニュ地方・・・確かにレアですよね(笑)。
実はカントルーブというフランスの作曲家が書いた素晴らしい歌曲集に「オーヴェルニュの歌」というのがあって、そこからとりました。私大好きなんです。特にバイレロという歌。素晴らしい曲ですよ~(><;;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。