スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一ぷく | 白馬村の蕎麦

 早朝から白馬村で仕事があって、何か朝ごはんを食べたいと思ってうろうろするうちに、10時前にもかかわらず一軒だけ暖簾が出ているお店をみつけた。白馬駅から国道を北へ少し走った右手にある手打ちそばの「一ぷく(いっぷく)」さんである。

蕎麦 いっぷく 外観

 まずはお通し。キュウリに、醤油、砂糖、酢で作った熱々のタレをかけて作る漬物である。

キュウリのお通し 一ぷく 白馬村


 ざるそば700円を頼んで待っていると、天ぷら盛り合わせをサービスしてくださった。なんとありがたいことだろうか。

 ざるそばと天ぷら 一ぷく 白馬村

 そばも美味しかったけど、餃子の皮に包まれて揚げられた天ぷらが素晴らしかった。中にハチミツで味を整えたと思われるカボチャの餡が入っている。


 うまかった。


一ぷく(いっぷく)
長野県北安曇郡白馬村大字北城白馬町8703-5
0261-72-4290

テーマ : 蕎麦屋 - ジャンル : グルメ

コメント

ここは

昔、入ったことありますね。
わさびのおひたしも美味しかった。

以前、富山県からこっちに帰ってくるのに、
糸魚川から入って、碌山記念館に寄り、
白馬を通って松本まで走り、
松本から国道254線を佐久を通り、
藤岡、寄居・・・・・
川越まで走ったことあります。

家族からは、抗議の嵐。
走ってるあいだ中、文句たらたらでした(笑)

親戚が栂池でロッジをやっていて、
あっちは、わりかし知ってます。

Re: ここは

四季歩さん、こんにちは!
このお店、行かれたことあるんですね~(@@;;
といいますか、富山から、白馬を通って松本、佐久、藤岡、寄居・・・・・川越っ!?
す、スゴいコースですね(@w@;;;

> 親戚が栂池でロッジをやっていて、
栂池の辺り、自然に囲まれてとてもリフレッシュできる場所ですよね。
ああいうところにすんでみたいと思うこの頃です。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。