スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕎麦処「うずら家」(うずらや) | 信州戸隠山御門前

 うまい蕎麦が食べたくて、濃霧の中をひた走り、長野市の戸隠高原にある蕎麦屋「うずら家」さんに行ってきた。

 前にも書いたのだが、信州そばというけれど、本当に美味しい本物を食べたければ、長野市の戸隠、それも選ばれたお店に行かないとなかなか味わえない。・・・と勝手に思っている。中でも、先日書いた「そばの実」、今日行った「うずら家」、そして今度書こうと思っている「山笑」さんはトップ3で、どれも蕎麦のレヴェルは最高級。強いてわけるなら、店の雰囲気を一緒に味わうなら「そばの実」さん、ストレスレスな素晴らしい接客と極上の天ぷらを一緒に味わうなら「うずら家」さん、そば単体で愉しむなら「山笑」さん・・・・・・と、勝手に思っている。本当に勝手に思っているだけだし、その他にもたくさんの美味しいお店があるので、これが絶対というわけではないのですが。

 さてそんなわけで、うずら家さんの蕎麦。まず玄関の戸に近づくと、自動ドアじゃないのに、自動で開く。駐車場から歩いてくる人を、全員で見ているらしく、もはや入店認知が早いとかそういうレヴェルではない。素晴らしい。厳しいイメージのある職人さんをはじめ、お店の全員が気持ちの良い笑顔と礼で迎えてくれる。本当に気持ちが良い。2階に案内されると、今度は2階のスタッフがすぐに席に案内してくれる。さらにお手洗いを探して1Fに戻ると、何も言っていないのに、「こちらです。」とすぐに案内してくれる。なんという接客レヴェルの高さだろうか。業種はまるで違うけれど、うちの店でも見習うべきところがたくさんある。

うずら家の外観


 まずはお通し。野沢菜の漬物とそば茶。

うずら家のお通し

 ざる蕎麦。笹の葉に乗ったコシのある麺。つゆも甘すぎず辛すぎず、ダシが効いていてとても美味しい。

うずら家のそば

 うずら家さんに来るならば食べないと後悔するのがこの天ぷら。ごま油で揚げているのだという。サクサクの食感とゴマの香りが見事である。

うずら家の天ぷら



 うまかった。


テーマ : 蕎麦屋 - ジャンル : グルメ

コメント

こんばんは

戸隠には一度友人と行ったことがあります。
忍者屋敷でも有名なところですよね!
もちろん蕎麦も食べて帰りました。
「うずら屋」さんは人が並んでいたので諦めて、確か坂を下った途中にあるお店で食べました。
美味しかったです!

く~!
蕎麦が食べたくなってきました!!
天麩羅も美味そうな写真ですね。^^

Re: こんばんは

kurt2さん、おはようございます!
たくさんコメントありがとうございます^^

戸隠といえば、やっぱり蕎麦と忍者ですよね。忍者屋敷のからくり、たのしいですよね。私は手裏剣投げが好きです(笑)。戸隠流忍術、今は初見良昭さんという方が継承しておられるとのことですが、この方、各国の特殊部隊を教えたりしている最強の武術家なんだそうです。絶対にケンカしたくない相手ですね><;;

http://www.youtube.com/watch?v=UkXc9rDilBk

戸隠

若かった頃、戸隠に遊びに行って
クルマが故障して、エライ苦労しましたね。

でも「うづら屋」さんではなかったはずですが、
やはり美味しい戸隠蕎麦の記憶が残ってます。

その頃は「忍者屋敷」なんて洒落たものは無くて、
ただただ山奥の自然。
それが良かったです。

Re: 戸隠

戸隠でお車が故障・・・・・・って、結構大変だったんじゃないでしょうか。
ロードサービス呼ぶにしても、結構な時間がかかると思います><;;

戸隠の蕎麦って、どのお店もそれぞれに個性を出していて、
しかもその蕎麦屋さんが一か所に十数件とか軒を連ねているのも戸隠ならでは。
昨年までは毎年開かれる戸隠そば祭りの前夜祭で、
そば猪口を一個買うだけでそれがパスポートになって2時間以内食べ放題というステキイベントがありました。一昨年が自己ベストで6件。奥さんを連れていたため、奥さんのそばの半分も食べながらの6件でした。時間切れになったんですが、どっちにしてももうこれ以上は食べられませんでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。