スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若笹寿し

 「若笹寿し(わかさずし)」は信州安曇野地方の伝統の味。説明文を読むと、昔、長野と北陸地方を結ぶ「塩の道」を旅した人々のために、保存食として川魚などをご飯にのせて笹で包んだものという。

若笹寿し


 一個一個笹に包まれている。

若笹寿し2

 笹でくるんだ鱒寿司といった感じ。

若笹寿司の中身



 うまかった。


テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

コメント

No title

こんばんは

安曇野へは白骨温泉へ行ったことがあります。
山菜料理と川魚の料理がめちゃくちゃ美味かったのが印象に残ってます。
考えてみると、信州へは結構行ってる気がします^^

鱒寿司美味しいですよね!

Re: No title

kurt2さん、こんにちは。

信州と言えば山と川。山菜と川魚、美味しいですよね。山菜といえば、そろそろタラの芽が食べられる時期でした。ちょうど実家の家族が今日あたり山菜取りに行くようで、楽しみにしております。(私はGW中、毎日仕事なんですけど。涙)

それにしてもマス寿司ってなんであんなに美味しいんでしょう( ̄¬ ̄*)

おいしそーーー

私も鱒寿司大好きです。
これって包んであって食べやすそうですね。
あーーーー、食べたくなってきました。

Re: おいしそーーー

はるりんさん、こんにちは。
笹で包まれているから、笹の爽やかな香りがまたいいんですよ。
鱒寿しってなんであんなに美味しいんでしょう。
私もまた食べたくなってきました( ̄¬ ̄*)

鱒ずし

私は富山県高岡の鱒ずしを、あっちに帰るたびに食べてます。
美味しいです。
安曇野は、栂池で親戚がロッジをやつていた、
10年くらい前にはよくいきましたね。
今は行かなくなってしまったので、
懐かしいです。

Re: 鱒ずし

四季歩さん、こんにちは。
本場富山の鱒寿司・・・美味しそうですね><;;
また食べたくなってきました。。。

安曇野、特に栂池のあたりは、水も自然も豊かで良いところですよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。