スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン中盛(麺固め) | よし家 長野市

 長野市で最も美味しいラーメン屋はどこかといえばいくつか候補が挙がるけれど、常にその上位に位置すると思われるのがこのよし家さん。長野駅から歩いても10分以内とアクセスも良く、平日休日を問わず行列ができています。

 といっても私、まだ1回しか食べたことなく、昨日で2回目。メニューは豚骨醤油一つだけ。これが並(700円)、中盛(800円)、大盛(900円)の3種類あります。前回は中盛のすべて「普通」(濃さ、麺の固さなど)を食したので、昨日は麺固めを注文。

SH3I05710001.jpg


 まずはタレの醤油に豚骨ダシが効いたスープの美味しいこと。これだけでいつまでも楽しめる味です。太い麺はコシがあって弾力に富み、麺自体の風合いが口の中に広がり、そこに先ほどのスープが程良く絡むわけですから、これはもうとても幸せな時間が訪れちゃうわけです。塩加減はかなりしょっぱいほうだと思うのですが、それを感じさせない濃厚スープ。これは滑らかなスープの造りもさることながら、パリパリのキャベツのフレッシュさ、そして中に忍ぶホウレンソウとスープの絶妙のマッチングによるものでしょうか。

 最後にスープを飲み終えて、ふとこの間食べた麺「普通」ってどんなものかと気になり・・・今日もう一度行ってきました。結果は個人的には「固め」が美味しい!


 うまかった。

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。